FC2ブログ
ELEVEN CYCLE ブログ
巣鴨の自転車屋、ELEVEN CYCLEのショップブログです。
プロフィール

イレブンサイクル

Author:イレブンサイクル
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨5-15-8
℡03-3949-1114
営業時間9:30~19:30
定休日 水曜日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

イレブンサイクルホームページはこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都はきびしい・・・自転車悪質違反には即「赤切符」!
mixyのニュースで載っていました。

「 自転車と歩行者が絡む事故が増えていることを受け、京都府警は12月から、信号無視や飲酒運転など悪質な七つの違反について、警察官が見つければ、その場で刑事処分の対象となる交通切符(赤切符)を切る方針を決めた。



 古い町並みが残る京都は幅の狭い歩道が多く、事態悪化に歯止めをかけるには摘発強化が必要と判断した。自転車の違反では、まず指導や警告を行い、改まらない場合に摘発するのが一般的だが、一律に「即摘発」の姿勢で臨むのは、全国で初めてという。



 府警関係者によると、摘発対象となるのは、〈1〉信号無視〈2〉飲酒運転〈3〉一時不停止〈4〉2人乗り〈5〉無灯火〈6〉通行禁止違反〈7〉(ブレーキがない競技用自転車・ピストなどの)制動装置不良。



 京都府警ではこれまで、警告や指導に従わない悪質なケースを対象に摘発。件数は昨年が4件で、今年も3件にとどまっている。



 しかし、自転車と歩行者の事故は全国的に増加。京都府でも昨年は56件で、10年前から倍増し、今年はさらに上回るペースで増えている。



 こうしたことから、警察庁も先月25日、「自転車の通行は車道が原則、歩道は例外」「車道は左側を通行」「歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行」などとする自転車安全利用の原則の徹底を改めて求めた。また、自転車が通行してもいい歩道を従来の幅2メートルから幅3メートル以上に見直す方針を出した。



京都府はこれまででも独自の条例を制定していました。
しかし、違反や事故が減らなかったのでこんな感じでするしかないのでしょう。

最近はこういった自転車に関するニュースが多々取り上げられています。
「車道を走らないといけないの?」と、お客さんからもよく聞かれます。
しかし、実際は車道を走るにはお年寄りの方や、お子さんを乗せている方など、
相当な覚悟が必要になってきます。車道の改善も必要でしょう。
さらに今度は対自動車事故の増加に繋がりかねないと思います。
こういったことをふまえて警視庁は方針をだしたのでしょうか?
マスコミに取り立たされて急遽発表したとしか思えない。
大体から、海外では自転車に乗っているポリス達はどの国もヘルメットを
被っています。 まず自分たちのことから始めて欲しいものです。

しかし、ルールやマナーの取り締まりの徹底(特にこの7項目は)はお願いしたいと思います。

先日も当店のお客さんが路地から飛び出して来た自転車を避けようとして、
転倒して怪我をされました。
自分もよく接触しかけます。一旦停止は守りましょう。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。