FC2ブログ
ELEVEN CYCLE ブログ
巣鴨の自転車屋、ELEVEN CYCLEのショップブログです。
プロフィール

イレブンサイクル

Author:イレブンサイクル
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨5-15-8
℡03-3949-1114
営業時間9:30~19:30
定休日 水曜日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

イレブンサイクルホームページはこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記/インプレッション】MERIDA ディーラーズキャンプに行ってきました
こんにちは!

イレブンサイクル 藤田です。

本日は9月10日、11日と開催されました「MERIDA ディーラーズキャンプ」藤田が参加して参りましたので、その模様をお伝えいたします。
試乗会もございましたのでそちらのインプレッションなんかも書かせていただきたいと思います。

さて、この「MERIDA ディーラーズキャンプ」ですが、限られたお店だけが参加できる貴重なメーカーイベントです。
ミヤタサイクル関係者の皆様、この度はお招きいただき本当にありがとうございました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
また、ブログでのご紹介が大変遅くなってしまい、関係各所の皆様申し訳ございませんでした。


■1日目■
さてさて、時は遡りまして西暦2014年9月10日。
場所は神奈川県 湘南国際村です。

藤田がこんな立派なイベントに参加して良かったのだろうかと戦々恐々としながら会場へ
P9100838.jpg

なんか見たことある、見たことあるよこの感じ!
規模こそ違えどアッ○ルとかの新商品発表会みたいな感じです!
最先端の場にいる気分です!(実際メーカー展示会前で新車のお披露目はこちらのほうが早かったので最先端です!!)
P9100856.jpg

さてここからはセミナー。
新製品・新技術の説明を聞いて…
P9100863.jpg P9100869.jpg

ご飯食べて…
P9100870.jpg

MERIDAがバイクを供給する各チームの活動報告を聞いて…
P9100871.jpg

(*´∀`)。○(わぁ、地元栃木を盛り上げてくれている宇都宮ブリッツェンだぁ☆
P9100872.jpg P9100874.jpg
(≧∇≦)/。○(キャー廣瀬GMだぁ♥
P9100875.jpg

そして場所を外に移して試乗会です!!
P9100882.jpg

特別な許可を頂いた場所でロードバイクとMTBの試乗ができました。
今回藤田が試乗させていただいたバイクは以下の通りです。
①RIDE 4000
②SCULTURA 4000
③REACT 4000
④RIDE TEAM-E
⑤REACT TEAM-E
⑥SCULTURA 2000
⑦REACT 400
⑧ONE-SIXTY 7.600
⑨BIG.SEVEN XT
⑩BIG.SEVEN TEAM
の以上10台です。
制限時間をめいいっぱい使って恐らく一番多くの台数試乗させてもらったと思います(笑)

で全部ご紹介していると文章が半端ないことになってしまいますので、特に気になったものを抜粋させて頂きます。
(ご来店いただければその他の自転車についても長々とご紹介させて頂きます!w)

①RIDE 4000
P9100884.jpg P9100885.jpg P9100886.jpg
◆楽にRIDEできる!◆
一番気になっていたので一番最初に乗ってみました。
乗ってみた感想ですが…
非常に乗りやすい!そして思いの外進んでくれる!
このRIDEシリーズはMERIDAのロードラインナップの中でも振動吸収性を重視したモデルです。
MERIDAがバイク供給しているUCIプロチームのランプレ・メリダでは石畳レースなどで実戦投入しており、『選手の間では「パヴェ(石畳)」の愛称で呼ばれている』らしいです。
乗ってみると確かに路面からの振動を抑えてくれているのがわかりました。
藤田がよく使う表現なのですが、「ゴゴゴ…」という振動を「コーー」という振動に変えてくれます。
よく雑誌なんかのインプレに書かれている「振動の角が取れる」という表現でしょうか?
「┐_┌┐_┌┐_」←こんな感じの振動を、
「──^───^─」←こんな感じに均してくれている印象ですw
(※ちょっと出っ張っているのは少しは振動もあるヨ☆っていう保険です^^)
◆気持よくしっかりRIDEできる!◆
そして何より気持ちよく踏み抜ける!
藤田は脚にパワーが無いのでフレームによっては踏み負けてしまいペダルが重たく思うようにスピードが出せないものもあるのですが、
このRIDEに関してはそういった印象は一切なく、踏めば踏んだだけスッスッと進んでくれました。
初めて乗ったのに自分の自転車かのようなシンクロ感を感じることが出来ましたw
あまりにも気に入ってしまったので翌日早朝のモーニングライド(という名のプロ選手との朝練みたいなものw)にもこのRIDEで参加したのですが、登りメインの周回コース、ダンシングもシッティングも気持ちよく踏み込むことができスイスイ加速できた印象です。
他の参加者の方がSCULTURAやREACTに乗る中、唯一RIDEに乗った藤田ですが最終周回でちぎられはしたもののしっかり着いて行くことができ、乗り心地重視だからといって他のモデルにひけを取らない走行性能があると感じました。
◆お手頃価格でRIDEできる!◆
ここまでべた褒めべた惚れしてきたRIDE4000ですがここまで書くと「でもお高いんでしょう?」と思われるかもしれません(笑)
しかーし、このRIDEかなりお買い求めしやすいお値段なんですよ、奥さん!
・振動吸収性が高く乗り心地◎
・気持よく踏み抜ける軽快さ
・カッコイイルックス
・最新の新型105搭載
etc...
と何拍子もそろったこのRIDEが…
メーカー標準現金販売価格¥229,000-(税込)!!
そしてさらにそこからELEVEN CYCLE特価となります!!!
詳しいお値段はここでは言えません><
お問い合わせください(`・ω・´)シャキーン
これだけ良い自転車がこの値段ですからね。MERIDA凄いと思います。

とすっかり長文営業となってしまいました^^;
ま、それくらいものすごくオススメな1台となっております。
ちなみに巣鴨店に12月中旬入荷予定ありです☆
またTwitterなどで入荷告知しますのでチェックをお忘れなく。

---ここからは短くまとめますね^^;---

⑤REACT TEAM-E
P9100911.jpg P9100912.jpg
◆意外と乗り易いエアロロード◆
まず乗ってみて思った第一印象は…
「あれ?乗り易くね?」
でした(笑)
フレームの見た目だと非常に硬く、振動が直に伝わってきてガタガタするんだろうなぁと思っていましたがあら意外。
普通に乗れちゃいましたw
◆エアロのおかげ?◆
今回の試乗コースは平坦がほぼ無かったのでスピードの維持のしやすさなどはあまり感じなかったのですが、下りでの速度の伸びが良かったように感じました。
今回の試乗会で乗らせて頂いた自転車、藤田が所有する自転車両方を含めていつもより下りでのスピードが出やすいように感じたのです。
藤田はひょろっちく体重が無いため、ある程度下りでスピードが出ると速度が頭打ちになるのですが、このREACTはいつもの限界よりもちょっと先までスピードが出てくれたように感じました。
これは車体の空気抵抗が減り、いつもより速度が出しやすくなったのではないでしょうか。
自転車は対空気抵抗のスポーツです。
速度が速ければ速いほど風から受ける影響は大きくなるのですが、レースに参加されている方にはこのREACTは大きなアドバンテージになると思います。
◆登れちゃう◆
冒頭の製品説明会でも挙げられていたのですが、このREACTはエアロロードなのに登りもこなせちゃうそうですw
実際、ランプレ・メリダのディエゴ・ウリッシ選手はジロ・デ・イタリア第8ステージ、山頂ゴールのステージをREACTに乗って優勝しました。
ランプレ・メリダはもちろん宇都宮ブリッツェン、シエルヴォ奈良の選手間での評判も良くメーカーとしてもオススメの1台だそうです☆

⑨BIG.SEVEN XT
P9100905.jpg P9100906.jpg
MTBに関しては乗り比べられるほど乗っていませんのでMTBの楽しさについて感想を書かせて頂きます。
◆初めてのMTB=楽しい←結論◆
初めてMTBで悪路を走りましたが…
1、怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
2、怖ェ…www
3、なんだこれ楽しい♪
という感じでした。
最初は砂利などに足を取られてスリップし転びそうな感覚が怖かったですが、「滑っても転ばなければいいやぁ」くらいのノリで走ってみるうちに恐怖心よりも楽しさの方が大きくなっていきました♪
これも事前に調布の自転車屋さんサイクルプラザコバヤシの湯村店長に「転ばなければ良い」というお言葉をいただけたおかげです。
湯村店長はMTBに乗られており、お客様とのMTBトレイル走行会などを企画されている方です。
自転車業界の歴史やパーツなどにも非常に詳しくいつも勉強させて頂いております。
そんな方にご指導頂きながらの初MTBは非常に楽しかったです。
◆フルサスよりハードテイルのが好み◆
走るコースにも依りますが、今回のコースであればフルサスよりもハードテイルの方が乗りやすく感じました。
フルサスだとダンシングした時にバイバインしちゃってうまく自転車を進めることが出来ませんでした。
もしかするとハードテイルの方がロードからの乗り換えの方には乗りやすい、というか馴染みやすいのかなぁなんて思いました。

と試乗会してみての感想はこんな感じでした。
これだけモデルを一度に試乗できる機会はそうそうないので非常に勉強になりました。
藤田自身の自転車に対する感覚もかなり研ぎ澄ますことが出来たのではないかと思っております。
早くもっと「違いの分かる男」になりたいなぁ(´ω`)

さてここまでかなり長くなってしまいましたが、MERIDA ディーラーズキャンプはまだまだ続きます!

試乗会の後は懇親会です♪
美味しいお料理がたくさん!
(すみません食べるのに夢中で料理の写真撮るの忘れてましたorz)
P9100921.jpg P9100920.jpg

色々なお店の方とお話もできました。
P9100922.jpg

集合写真撮ってもらいましたがボケボケだぁ
P9100927.jpg

懇親会の後は湯村店長と営業Kさんと藤田の部屋で2次会をして1日目終了です。。。


■2日目■
3時間睡眠で起きた朝5時。
これからモーニングライドです…ネムィ…(σω-)。о゜ゴシゴシ 

あいにくの雨ということで販売店の参加者は少なめでした。
P9110935.jpg
先導はシエルヴォ奈良の栂尾さん。
途中から宇都宮ブリッツェンの選手3名に加えて廣瀬GMも加わっていただきました♪
さて、このモーニングライドはMERIDAの好きな自転車に乗れるのですが藤田は上記のインプレッションでも書いたとおり「RIDE 4000」をお借りしました♪
昨日とは違うカラー。こっちもカッコイイね。
P9110938.jpg P9110940.jpg
コースは湘南国際村の周辺道路でアップダウンがメインです。
序盤はのんびりペースで、ブリッツェンの廣瀬GMと8月に開催された「やいた八方ヶ原ヒルクライムレース」のお話をしながら走ることができました☆
しかし参加されていた他の販売店の方も含め皆様レーサー…そんな甘いペースで終わるはずがありませんw
最終周は速い速い^^;
登りであっさりちぎられ4着でfinish。
ブリッツェンの選手は朝から追い込むのは体に良くないとアタックには不参加でした。
朝は血液がドロドロしてるので本当は激しい運動はしないほうが良いらしいです。廣瀬GMに教えていただきました。

朝からプロ選手と一緒に走ることができ非常に貴重な体験ができました。
P9110937.jpg

そしてやはり素晴らしいゾRIDE!
RIDEに乗っていたのは藤田だけでしたが、登りでもしっかり着いて行くことができました。
気持よく踏み抜けて乗り心地も良いとかロングライドはもちろんレースでも活躍できますね☆
ますますRIDEが気にいる藤田でした(笑)

さてモーニングライド…もとい朝練の後はシャワー浴びて朝食を摂ってキャンプ最後のDTswissの講習会です。
来年度よりDTswissのMTBパーツの代理店がミヤタサイクルになるためその説明とフロントサスの分解方法の簡単な説明を受けました。
P9110941.jpg
ムムム…MTBはパーツが多くて難しそうです…。

というわけでMERIDAディラーズキャンプも無事終了!
MERIDAバイクを知る貴重な経験になりましたし、藤田自身自転車1台1台の違いに対する感覚を磨くことができました♪

最後になりますが、改めてこのような貴重なイベントに参加させていただきましてミヤタサイクル関係者の皆様、
本当にありがとうございました。
また、ブログの掲載が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

今回の経験で感じたこと、学んだことはブログでは書ききれません><
出来るだけ書き連ねてみましたがすでにこの分量です^^;
より詳細な情報はぜひぜひ当店までご来店いただき、直接藤田に聞いてみてください♪
皆様のご来店をお待ちしております~(≧∇≦)ノシ



藤田
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://elevencycle.blog35.fc2.com/tb.php/225-769a7f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。